子宮内膜異形増殖症だって。

筋腫分娩から始まった闘病の全記録。

彼が帰った後で。

散々泣きじゃくり
あげくのはてに疲れたのか眠くなった。

それを見て彼は
『また来るから今日は寝なよ』と言って帰り支度。

2階の部屋の窓を開けて彼に手を振る。
めっちゃ大きく振り返してきた。
見えてないと思ってるのかな。
しっかり見えてるけどw

車のテールライトが他の光に紛れるのを見ながら
彼の気持ちを知って反省する。

きっと反対の立場なら
わたしはもっと怒ってるかもな。



ベットに座ってスマホを眺めて、さっチンにLINEの返事を返した。
“返事遅くなってごめん‼”

すぐに返事がきた。
“大丈夫だよ!落ち着いたかー?”

まだ寝てないんだね、やっぱり。

“うん、今、彼も帰ったし一人になったよ”
“そーだったんだ‼”
“日中、LINE来てたの気付かなくて爆睡してたよ、ごめん”
“気にしなくてよしw”

あんなに眠かったのに
さっチンとのLINEが楽しくて目が冴えた。