子宮内膜異形増殖症だって。

筋腫分娩から始まった闘病の全記録。

行ったり来たり‥逆戻り。

すぐに診察室に呼ばれる。

気持ちを落ち着かせて椅子に座ったわたしに
先生が話し出す。

『前に救急で行った病院に紹介状を書いて
予約を取りますから逆戻りになるけど
そちらで治療を受けて下さいね』

ほらねー。
こうなると思った‥。
結果、あそこに戻る事になるんだ。

だったら最初から‥と思いながらも
先生の説明を聞く。

とにかく
この子宮から出て来ちゃってるモノが何なのか
しっかり調べなくちゃいけない。

前の通院日の時に
子宮内膜が厚くなってるけど
新しい筋腫は見付からなかったと
あっちの先生は言った。

それが見落としでないとしたら。
1年よりももっと短いスパンで巨大化したのか‥。



会計を済ませて車に戻った途端
わたしは怖くて泣きそうになった。

紛れもなくわたしの手元にある紹介状。
夢じゃない。



スマホを見ると彼や友達から着信やらLINEやら。

でもすぐに返事をする気持ちになれない。

取り敢えず車を走らせる。
家に帰って考えをまとめよう‥。

入院の準備もしなくちゃ‥。